文字の大きさ

背景色変更

代表/9:00~17:00(土・日除く)

外科(一般・消化器外科)

  • 外科(一般・消化器外科)のご案内
  • 医師紹介

特長

 外科では、胃、腸、肝、胆などの悪性疾患や良性疾患(腸閉塞、胆石症、急性虫垂炎、鼠径ヘルニア等)の外科的治療を中心として、関連した疾患・病態も対象としています。適応疾患の場合は、原則として腹腔鏡を使用して手術を行います。中でも胆石症、虫垂炎及び大腸良性疾患は可能な限り単孔式腹腔鏡下手術と呼ばれる、お臍部分だけを切開する手術を行っています。加えて内視鏡や造影検査、癌化学療法、緩和医療及び終末期医療も行っています。

また、主として大阪医科大学附属病院で受けられた手術の術後リハビリ及び療養環境の提供も行っており、電子カルテシステムが同附属病院と共通化されていることで、迅速な転院受入が可能となっています。

担当医師の紹介

外来診察
午前 松尾 山本 石井 松尾 石井 石井①③⑤

松尾②④

午後

・都合により休診とさせていただくことがあります。

・午後の診察は予約制です。

・医師ごとに診察を行わない週がありますので各月の診療担当表をご確認ください。